La France Farm
* * Welcome to my gallery * *
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/11/26(日)   CATEGORY: 花図鑑
ビオラ ~viola ~
biora-2.jpg

花 名 ・・・ ビオラ
別 名 ・・・ 三色スミレ
花言葉 ・・・自然との共存
原産地 ・・・ヨーロッパ ・ アジア西 
ビオラ・トリコロールという野生種が改良されて、花の大きさが3センチから5センチ位のものをパンジー、それより小さい種をビオラと呼びます。原産地はヨーロッパ・アジアの西辺りで、日本には江戸時代に渡来したようです。野生種のビオラ・トリコロールのトリコロールはフランス語の3色を意味し、花は黄、紫、白の3色からなります。野生種は種が落ちればどんなやせた土でも元気に芽を出し、花は小さめで改良種ほど華やかさはないけれど、目立つ色の組み合せと円いコロンとした花びらが目をひきます。以前会社の近くに住む年配のおばさまが、おばさまの敷地内のあちらこちらに芽吹いた小さな双葉を素焼きの植木鉢に植えなおして毎年のように私にプレゼントしてくれ、春まで楽しんだ思い出があります。今ではその原種から本当にたくさんのパンジー・ビオラが作られましたが、私は派手さのない素朴なトリコロールカラーのビオラに思い出があるせいか、改良種より愛着があり、とても好きなのです(*^^*)
(注・・絵は原種ではありませんが、でも、ともて似てます)
[ TB*0 | CO*5 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● ギャラリー開設したです\(^O^)/
失敗だらけだフニャ | URL | 2006/11/27(月) 00:22 [EDIT]
今度は、私の絵がすぐ見られますよ。ちょと恥ずかしかったですが、ギャラリー開設したです。まだ、絵の数も少ないから、閑散としてるというか、すぐ終わっちゃうんですが。
ブックマークから行けます。お暇な時に、どうぞ!
● ゆっくり拝見しにいきます♪
Yuka | URL | 2006/11/27(月) 03:00 [EDIT]
フニャさん、こんばんは。
お知らせありがとうございます。
ゆっくり、じっくり拝見しに行きます♪
● Yukaさん、こんばんはです(^▽^)つ♪
Kikurage | URL | 2006/11/27(月) 05:17 [EDIT]
暫く、空いてしまい、久しぶりになってしまいました(^^;)

今回のお花は、ビオラですね(^^)
紫と黄の二色の花びらが、ステキです!!
同じ花びらなのに、違う色の花びらを咲かせると言うのは、とても不思議に思うと同時に、自然なコントラストに見惚れてしまいます(*^0^*)
● こんばんわ☆彡
えりきん | URL | 2006/11/27(月) 05:27 [EDIT]
変な時間に寝てしまって、今頃眠れなくて起きてるえりきんです。
ビオラは小さいながらもよく目にするし、元気な花ですよね。
私はビオラを見るとどうしてもヒゲがモフモフのおじいさんをイメージしてしまうんですが、
Yukaさんが描くとかわいい女の子に見えてきます。
● コメントありがとうございます♪
Yuka | URL | 2006/11/28(火) 02:44 [EDIT]
☆Kikurageさんへ

Kikurageさん、こんばんは。
コメントしてくださり、どうもありがとうございます。
そうです!今回はビオラです。
90Picturesが3枚続いたので、ここで一休み、好きなお花を作りました。
ビオラは続きを読むに書いてあるのですが、原種のビオラ・トリコロール
が素朴で大好きなんです。
本当に不思議なコントラストですよね、
改良してないのに、色相環でも隣同士でもなく繋がりのない色が1つ
お花の色をつくるなんて。

偶然にも昨日はコメントはしなかったんですが、Kikurageさんの
ところに遊びに行っていました(*^_^*)
近々またお邪魔します♪

☆えりきんさんへ

えりきんさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

昨晩は一度寝たのに、作ったビオラの色の組み合わせがどうしても
気になって、夜中の3時に起きて配色を替えていました。
なので今日はなんとなく寝不足でした・・(T_T)
「モフモフのおじいさん」(笑)
可笑しくて楽しい表現に、頭の中で何度も繰り返し言ってみたりして、
都度笑いがこみ上げるのでした(^o^)
確かに・・
私もサンタクロースのおいじさんに見えてきましたw(*^^*)w

☆renrenさんへ

renrenさん、こんばんは。
いつもコメントありがとう♪

タイル!、言われてみればそういう感じですね。
色選びはいつも迷います。えりきんさんへのお返事にも書きましたが、
配色はすごくきになって、眠れなくなるほどです。
どの色も濃淡かあり、限りなくバリエーションがあるので、なかなか
決まらないこともしばしばです。でも、これは苦にならない楽しい試みです。

もうすぐクリスマス・・ポインセチアのクリスマスカラーと
お洒落した木々になんとなくわくわくさせられます。

今年もシュトーレン作りますか(*^_^*)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © La France Farm. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。